2016年11月23日水曜日

【クルマ】 GoogleMapナビの間違い

私のクルマにはナビを載せていない。
なぜかというと、GoogleMapのナビがとても優秀な為、
最早ナビ専用品を載せる必要性を感じなくなったのだ。

そんなわけで、先日もいつも通りGoogleMapナビで移動していたんだが、
初めて妙な経路を案内される事案が発生した。

場所は、大阪は堺市の三国ヶ丘駅近く。
前方後円墳でおなじみ、仁徳天皇陵のすぐそば。





大通りから細い道へ右折するように誘導され、

「妙なところに入るんだな・・・」

とは思いつつも、まあいいか程度で曲がったのだが・・・


・・・ん? 目の前のフェンスに看板・・・??



なにこれ・・・(汗)

最初は、私がGoogleMapで案内されている事が
なぜ見透かされているのかと驚き
それと同時に、この看板の妙なインパクトも手伝って
すごく気味が悪く感じたのですが・・・



なるほど・・・こりゃ通れないわ・・・
というか、Google先生、こんなところを何故に案内したの(汗)

看板に書いてある通り、Google先生の誘導ミスで
無理に通行して危ない目に遭う人が多発しているのでしょうね・・・



看板のあるところを横から確認するとこんな感じ。
この時点ですでに狭くて、曲がるのに何度か切り返しをした。
考えてみりゃ、この時点であきらめてりゃ良かったんだけど。


そんなわけで、ヒイヒイ言いながら方向転換して
なんとか引き返す羽目になったのでした。
接触とかしなくてヨカッタ・・・(汗)

0 件のコメント:

コメントを投稿